よしとみイイコト通信
よしとみイイコト通信 メニューを開く
吉富駅
よしとみイイコト通信 > 知る > 吉富町で四季に触れる<晩秋>

吉富町で四季に触れる<晩秋>

11月末、久しぶりに晴れた今日は紅葉を観たくて吉富町を散策。
山国川の堤防沿いを歩いていると、宝福寺の黄色鮮やかなイチョウの木を発見!

次に、八幡古表神社へ。

イチョウも好きだけど、モミジもキレイだなぁー

こちらは、鈴熊山公園のモミジ。同じモミジでも場所によって色や雰囲気が違って風情があります。

吉富駅の上りホームから見る吉富小学校の紅葉も素敵♪

最後に、天仲寺公園。

様々な木々が集まって、今日一番好きな紅葉スポットでした♪

≪おまけ≫
紅葉のトンネルを抜けた後には、樹齢110年のクスノキと樹齢120年のシラカシが寄り添うようにして生えている神秘的な形の巨木“夫婦木”があります。
自然界の不思議に触れられる場所にもぜひお立ち寄りを!

1日で5ヶ所の紅葉を歩いて回れるなんて、得した気分♪さすがコンパクトシティ吉富町!!
散策途中には椿を発見!皆さん、冬支度はお済みですかー!?(^^)/